【2022年】ハーレーの新車は今買うべきなのか?

【2022年】ハーレーの新車は今買うべきなのか?

コロナ渦でハーレーの中古価格が上昇し、新車を視野に入れている人も多くなっていると思う。

ブレイクアウトなんて中古も新車も値段がほぼ変わらないし、これなら新車買うわ!ってなるのは当たり前だわな。

ではでは本題の「ハーレーの新車(2022年式)は今買うべきなのか?」についてだけど、自分は買うべきだなと思っている。

理由は2023年に販売される新車は値段が上がりそうだから!

ハーレーの新車は今買うべき?

ハーレーの新車は今買うべき?

まずは2020年~2022年の新車価格(ファットボーイとブレイクアウト)をご覧あれ↓

ファットボーイ ブレイクアウト
2020年 272万300円 284万4600円
2021年 273万6800円 285万8900円
2022年 293万2600円 299万8600円

※ビビットブラックの税込価格

2020年と2021年の価格はさほど変わらないのに2022年からグッと値段が上がっている。スペックはほぼ同じなのにブレイクアウトは約15万円up、ファットボーイに関しては20万も…。

他の車種を見ても2022年の新車はスペックが大して変わらないのに値段だけ上がってるんだよね。理由は円安と輸送費の高騰かと。(ディーラーに聞いた時は輸送費が上がってると言っていた)

過去の円ドル相場と船を動かす輸送費の推移を調べてみると↓

1ドル
(1月1日)
輸送費
(C重油/kl)
2020年 108円 52000円
2021年 103円 37000円
2022年 115円 70000円

※輸送費はC重油を使っていると思われるので、そのリッター価格を載せています。

2021年に比べ2022年はだいぶ値上がりしているのが分かる。

ということはだ、世界的な原油価格の値上がり状況をみると2023年の新車は当然高くなると思うんだよね。

しかも今現在1ドル125円超えちゃってるし…絶対高くなるよな~。

だけど2023年はハーレーのアレが出るのよ!

だけど2023年はハーレのアレが出るのよ!

2023年はハーレー誕生から120年になるためアニバーサリー記念モデルが出ると予想される。

過去のアニバーサリー記念モデルはあんまり好きじゃないんだけど、ファットボーイ30周年モデルは別格でカッコいいんよね。

なのでどんなデザインが出るのか見たいんだけど、値上がりしそうだし中々の悩みどころなんだよな。

今ハーレーを注文しても入ってくるのが秋になるモデルも多く、それなら2023年モデル見てから決めてもと思うんだが…そこまで待ちたくないし…やはり値段が気になる…。

買うモデルが決まってるならいいんだけどね。それすらも悩んでるから、、、はよ決めろって話しよな。

最後に

買いたいモデルが決まっているならすぐにでも注文しちゃった方がいいと自分は思ってる。

理由はさっきも説明したけど、来年値上がりする確率は高いよ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)